>  > ボーダーがお洒落な子でした

ボーダーがお洒落な子でした

待ち合わせ先にやってきたのはボーダーのニットの彼女。風俗でデリヘルが一番好きな理由はここですよね。私服を見れる風俗ってデリヘル以外にないじゃないですか。それこそが何よりも魅力的だと思うんです。それに、私服を見れた方がどんな女の子なのかとかが分かるし、より感情移入しやすいような気がするんですよね。風俗ではどれだけ気持ちが込められるのかが大切になってくると思うんですけど、私服を見るとサービスを利用しているのではなく、それこそプライベートで遊んでいるかのような気持ちに錯覚させられるんです。そのプライベート感こそ、こちらに大きな快感をもたらしてくれるためのものでもあるので、彼女のような可愛いニットのボーダーを着てくると、それだけでこちらの気持ちも勝手に高まりますよね。おかげでまるでカップルかのような雰囲気・気持ちを味わいつつのフィニッシュとなって、自分自身、最高の気持ちを味わうことが出来たんじゃないかなと。

彼女を見つけられた幸せ

先週くらいに風俗のお世話になってきましたが、その時相手をしてくれたKちゃんは風俗店のホームページでも扱いがとても小さい子だったんですよ。人気のある子に比べて写真のスペースも小さいし、枚数だって少ないし。風俗店から干されているのか?と思う程扱いが小さくて。でもそれが逆に気になったんですよね(笑)不憫な子ほどかわいいって言うじゃないですか。だから彼女を指名してみたんですけど、特に扱いが小さい理由は分からない…というか、むしろ素晴らしいメリハリのあるボディに綺麗な髪。彼女をもっともっと前面に出した方がお店としても売り上げが良くなるんじゃないかなとさえ思うような女の子だったんです。でも考えようによっては、やっぱり扱いによって見逃してしまうケースもあると思うので、この子を見つけられたことに対して自分を褒めてあげたいなって思いましたね。それに、「自分だけが知っている」みたいなシチュエーションって燃えますよね。

[ 2016-09-23 ]

カテゴリ: 風俗体験談